2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page.215

チラッ(・_|

チラッ(・_|


…いやぁ。
ログインできるかな?って不安だったんだけど
(登録アドレスもパスワードも覚えてない)

うふ。
無事に入れちゃった。


誰か見てくれるかなぁ~(笑)
スポンサーサイト
Page.208

先日3か月の職業訓練期間を終え、卒業していかれた受講生の中に
とても個性的なじーさんがおりました。
(以前の記事に「問題児じーさん」と表現した方です)

Tさん(62歳)…彼は私が授業に入った初日の自己紹介で
「私は職業訓練をして起業しよう就職しようなどとは考えておりません!!」
と宣言した。
「私がこの「起業家養成コース」を受講した目的はパソコンを習得することだ!」

Tさんは近所の公民館や公共施設で開催される
パソコン教室に何度申し込みをしても抽選でハズれる。

職業訓練を受講すればパソコンがタダで習える…と聞いた。
なのでハローワークに行って受講申し込みをしたんだ!!!


(職業訓練(ままちゃんが教えている離職者訓練)とは…求職者に対して、職業に必要な技能及び知識を習得させることによって再就職を容易にすることを目的として、公共職業能力開発施設が職業能力開発促進法に基づき行う職業訓練である。wikiより)

↑就職する気もないくせにパソコン教室代わりに訓練受けるんじゃねーよ

更には
「他の人は、少しはパソコンを触ったことあるみたいだが私は全くの初心者だから
先生は私につきっきりでマンツーマンで教えてほしいくらいだ!」


……ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?

クラス単位の授業ですから、レベルの差があることはままあることです。
(今回のクラスには逆にプログラマーの方もおられましたのよ…)

やはりそんな状況の中でも、謙虚さ、というか
自分のせいで(ああ、冷たい言い方になるのはごめんなさい)
授業が足止めになったり、クラスの他の方に迷惑をかけるのを
「申し訳ない」と思えるか「当たり前だ!私は分からないんだから!」と
思うのか、でクラスの雰囲気が(私も、クラスメイトも)ずいぶん変わってきます。

どうやらTさんはみんなをイラっとさせてしまうキャラだ…

まず初日の事件…

(普通はやらない 電源の入れ方、 マウスの動かし方…など
それはそれは基礎の基礎からの授業を終え)
電源の切り方を説明した時

 「先生!!!電源を入れるときはこのスイッチを押したのに
  切るときにこのスイッチを押すんじゃあいけないんですかっ!
  何故ですかッ?」

 「決まりだからですよ。」

 「大体、こんな面倒な切り方じゃあなく、
  コンセントを引っこ抜いたんじゃぁいかんのですか?」

  「…壊れますよ…」

 「そんなに簡単に壊れるのか…!やっぱりパソコンってぇのは
  不完全な代物なんだな(怒)ぶつぶつ」
  (パソコンに対して、ずいぶん不信感があるらしい)

  「ねぇTさん…。
  どんな家電でも…そう、洗濯機でも掃除機でも
  使っている最中に止めるときは、
  コンセントを引っこ抜くなんてしないでしょう。
  スイッチで切るでしょう?…ですから…」

 「いやッ私は時と場合によっては
  掃除機は途中でコンセントから引っこ抜く!!」

  「(知らんがな、んなこと。)
  まぁ…壊れてもいいならそれでもいいですよ。」
  (私も投げやり)

 「先生!今まで教えてきた生徒の中で、この、電源の切り方に
  納得がいかないと言われた人はおりませんでしたか?」

  「…おられませんでしたねぇ」
  (考えてみれば…いない。みなさん、『そういうもの=決まり』
   と認識されてるんだろう)

 「では私のように、納得がいかないという人間はどうすれば…?」

  「パソコン、使わないことですね!」 (キッパリ)


後々、他の受講生のみなさんに
「あん時は、先生、キッパリ言い切ったなぁ~!と
感心したよ!でもかなりイラっときとったよなぁ~!」
と散々笑われました。

Tさんとの思い出は初日のコレ↑から始まりました。

62歳にしては頭が固い…(スミマセン)
パソコンに関しては全く初心者ではあるが
多方面に渡って、知識、教養があり、
話し出すと理屈が大変長い。(スミマセン)
このお歳まで独身というのも納得できる
かなり自己中心的な考えをなさる(スミマセン)Tさん…。

数々のエピソードがありますがまた…機会がございましたら…(-"-;A ...

エピソード一部
 wordの斜体(  )左に傾かせるボタンはないのか
 excelの桁区切り、何故3桁区切りなのか、ここは日本だ
 URLとは何の略ですか。英語を教えて下さい。それを訳してください。
 偶然見つけた個人のHPの誤字脱字が気になる
  このHPを閉鎖させるにはどうしたらいいか。

etc.

でも取り敢えず、Tさんは(Tさんなりに)かなり技術を身につけられ
それなりにご満足して卒業していかれました…
(と思います)
(思いたい)
(きっと大丈夫)

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

日記@BlogRanking




Page.204

インストラクター復帰して約一カ月が経ちました。

最初に教えに入ったクラスは3ヶ月間で経理の職に就けるようなスキルを習得するクラス。
受講者は20人。
簿記などの科目が3ヶ月のほとんどを占め、
そのうち8日間だけ WORD、EXCELのカリキュラムが入っています。
ま、求人とかで
「WORD、EXCELができる方」
「パソコンを人に教わらずにできる程度」
「パソコン基礎程度」
と書いてある条件をクリアできるレベルまで教えりゃよし、という感じでした。

しかし、経理の仕事に就きたいなんていう人は
そもそもデスクワークとか経験済みで、既に基礎レベルは十分クリア。
そっから色々教えてほしい!的な雰囲気で…
結構ハードな8日間でした(ちなみに毎日6時間授業)




そのあと引き続き受け持ったクラスは起業を考えている人のためのクラス。
受講生は10人。
3ヶ月間の受講期間のうち、簿記の他、会社の登記のことや
保険のこと、実際起業した方のお話を聞く授業…
など様々なカリキュラムが組まれ、
そのうちの約1ヶ月間がパソコン関係の授業に充てられています。
WORD、EXCEL、インターネット関係、POWERPOINT…
最終日は起業計画をPOWERPOINTで制作し、
教室のお偉い方に見て頂くそうです。

「起業を考えている人」…
昔もちらっとこの手のクラスに入ったことがあるのですが
ちょっと個性的な方が多いクラスでした。
インストラクター友達も「起業家のクラスは…」
とちょっと言葉を濁すカンジ…。

はっきり言って私の中のイメージも(過去の経験も踏まえ)
  個性的な人が多い(変わってる?)
  強い人が多い(キツイ?)
  人と合わせられない人が多い(我が強い?)
  プライドが高い人が多い(┐('д')┌)
  お金持ち?(道楽で起業?) 
…散々やな

授業内容より、人間関係でめちゃめちゃ不安を抱えて望みました。
 
が。
(多少の問題児?はちらほら見られるものの…)
今回のクラスは、色んな経験、苦労をされた方が多い。
年齢は26才から62才までさまざま。
比率は男性のほうがちょっと多いです。
女性のバツイチ率も高いです。

  女手ひとつで子育てをするために自分のお店を持とうと決めた人。
  若いのに癌になり、今後6年間再発しないかの経過観察が続く人。
  実業家としてバリバリ働いていた過去がありながら、商売が上手くいかず今は失業中という人。
  病気を抱えながら(一度は自殺も考え)、でも天職にめぐり合い
起業に向けて頑張っている人。

特に今回のクラスは病気を抱えている人が複数いて
健康に対しての揺れ動く気持ち
死と直面した時の精神状態…
折に触れてお話を聞かせてもらうこともあり、
日々、心揺さぶられています。

みんな。
一生懸命です。

起業って(私の中では全くない選択肢だけど)
生半可な夢や気まぐれや道楽でできるもんじゃないですよね。

先日まできままな専業主婦、
もともとどっぷり扶養家族で、旦那さまは(理解があるというよりは放任?)
何でも好き勝手にさせてくれ、
可愛い息子たちは時には気を揉ませはするものの
すくすくと(まぁ世間一般でいうところの)いい子に育っている
…という環境の私。

恵まれているなぁ、甘いなぁ。
何にも知らんな。
ちょっと思い通りにならないとブツブツ言って…
自分の人生について必死に考えたこともない。
そういう状況に追い込まれたこともない。
恵まれている。
バチが当たるぞ。私。
もっと頑張らな、もっと一生懸命生きなきゃ。

授業をしながら、もっともっと重いものを受講生から
教えてもらってるような気がします。

残り2週間ちょっと。
彼らの起業計画に少しでも力になれるよう、頑張ります!

(とは言え、個性派もやはり…問題児じーさん  の話はまた次回。)

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

日記@BlogRanking



Page.198

更新をずいぶんとサボっておりました。

我が家の愛猫  「choco」も元気に成長しております。

にーちゃんは 高校の硬式野球部  で 「高校0年生」として
毎日練習に励んでいます。
そうそう、8月末には硬式野球部の高2の先輩から
早々に「インフルエンザ(多分新型。A型の反応が出たので)」をいただきました。
(リレンザを服用して、症状は思ったよりずいぶん軽かったですよ)

こーちゃんは 夏休み中は 「塾」 に通いました。
2学期は念願の 「学級代表」 になり、
体育祭の応援団では 「紅組副団長」 になり、
大張りきりの毎日です。

ままちゃんは…今月末からパソコンインストラクターのお仕事を
再開することにしました。


以前、勤めていた時の関係者からお声をかけて頂きました。

仕事を辞めて2年。
こうやってお仕事のお声がかかることを、ありがたく思い
お引き受けすることにしました。

でも。ブランクの間に。
時代は XP→Vista  Office2003→Office2007
…かなり前途多難ですが 

明日から、スタートです。
ままちゃんが教えるのは職業訓練校の生徒さんたちで
コースによって教える内容も、期間も、生徒数も、年齢層も様々です。

明日からは、8日間OS基礎とWORD/EXCEL(共に2007)を教え、
その後、別のクラスでWORD/EXCEL/POWERPOINT(共に2003)他
を教えなければなりません。

下準備で2007と2003を行ったり来たりしとるうちに、
どっちがどっちだかよく分からんくなっています(T_T)

2年間、専業主婦でぬるま湯につかっていたからなぁ。
服もパンパンだしなぁ pig
パンプスもきついしなぁ pig


かなり、プレッシャーですが。

明日から。
がんばります。

明日以降、日々の気持ちを綴るほどの精神的余裕があれば
今までよりマメに、更新していきたいと。

そんなことを思っております…。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

日記@BlogRanking




Page.191

散々、「忙しい」を連発した (更新をサボる言い訳に使ってた?)
小学校役員 & 子ども会役員

兄の時から何度か経験はしていましたが、
昨年度はちょっと責任のあるポジションに就いていたので
…やはり忙しさは半端じゃなかった  

まず驚いたのは 意外にword(ワープロソフト)使えるお母さんって少ない?
文書ひとつ作成するにしても 
(多分全くできないわけではない、が超・時間かかる。
複雑なの ―イラストや表を入れるとか― は無理 らしい。)
「…ちょっと…。出来ないかも」 「私には無理無理!!」 とおっしゃる。

「あぁ、いいですよ。」 と昨春、年度初めの時に
“文書作るくらいでしたら楽勝”モードを出してしまった私…。

以降、便利なワープロ打ちおばさん として
馬車馬のように働くことになろうとは、誰が想像したでせう   

そして出来ないからこそ(出来ない人にありがちな)
「こーしてほしい」「あーいうふうなイラストを」「ここに1行追加して」…
の要望の数々!!

更に!!! 
(文書作成したらその都度、上の役職、はたまた会長や教頭先生に
内容チェックしていただいて 校正をしてもらうんだけど)

wordで打った文書、誰ひとりとしてeメールで送受信できない!!!!!
パソコンに送るからチェックしてもらえますか?とか
 「絶対無理!」「できません」 

なので。
必ず、ひと文字でも訂正するたびに
プリントアウトして  FAXで送って  またまたFAXで直しの指示が来て
…以下同じことが何度かやりとりされる…。



…面倒だ。

そしてその文書 (配布するプリント) を印刷するためには
「原本(原稿)」がないと印刷できないので。

「ままちゃんさん、○時に原稿持って印刷室に来てください」

はいはいただいまっ  

という日々が続き…

自分の中で…ちょっとキレた。

「真面目に “出来ることをやります!”と引き受けている人だけが 忙しいのだ」
ということに気がついたのです。

「すごいねー!」「パソコンできるっていいなぁ」
って言うんならパソコン覚えようと、しようよ 
パソコンできないなら、お手紙(プリント)の文章くらい、手書きでいいから考えてよ 
何か楽しいイベントしようっていうなら自分で企画、出そうよ 

なーんて毒を吐く(自分の中だけで)嫌な人間になっちまったよぉ。ワタシ。

今年度、ぜひ中央役員になって下さい、と大変熱心なお誘いを受けました。
去年、私がこなした仕事内容は、評価されているのだ、とある意味誇らしく思いましたが。

こんなん続けとったら、死ぬ。

ということで。
キッパリ。お断りし。
今年は、学校関係以外の世界を広げ、自分の時間を充実させるぞ。
と誓う今日この頃です。

先週末で役員の引き継ぎもすべて終わり、今はただただ開放感なのでする~

でも自分の世界を広げる方法については…特に何も考えておらず…
どーするべ。
工場見学だけじゃあなぁ…


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

日記@BlogRanking

ままちゃん

Author:ままちゃん
中3と小6の男の子を子育て中のままちゃんです。

(大学時代はドキンちゃんに似てると言われてました)
いつまでも上達しないデジタル一眼レフは永遠に勉強中!
色んな景色やシーンを紹介できるといいな。
そしてままちゃんの心の中の景色にも お付き合いください

息子たち
① にーちゃん
 中高一貫校に通う高1。
② こーちゃん
 兄とは別の中高一貫校に通うお調子者の中1。絵を描くことが大好きな左利きAB型 (将来はゲージュツ家?)


-天気予報コム- -FC2-
ブログエントリーで苗を育成し植林する
エコアクション!
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
(*゜▽゜)b☆ 絶好調 ☆d(゜▽゜*)       がんばれTigers! & 矢野選手
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。